役員
お知らせ









おしらせ
前ページTOPページ次ページ
第28回WNA会のご報告

2004/10/11

第63回日本脳神経外科学会総会に際して、第28回WNA会が開催されました。 

・日時:平成16年10月6日(水)午後8時より
・場所:名古屋(ホテルグランコート名古屋)
・出席者(50音順、敬称略):9名
石之神 小織(中国労災病院)
加藤 庸子(藤田保健衛生大学)
高橋 智子(シルバー病院)
高橋 恵(都立大塚病院)
花岡 真実(大分中村病院)
檜山 孝美(石岡循環器脳神経外科病院)
松山 純子(別府リハビリテーションセンター)
三原 千惠(中国労災病院)
柳川 伸子(北摂総合病院)
・オブザーバー:江口 国輝(広島大学)

・女医会からの報告事項(加藤庸子先生より)
 現在、わが国の女性脳神経外科医は308名(全脳神経外科医7946名の3.9%)で、そのうち専門医は131名(女医の42.5%、全専門医5321名の2.5%)であり、各病院の女性部長も増加している。

・特別講演1)龍野 一郎 先生(千葉大学糖尿病・代謝・内分泌内科)
「米国における女性医療の進展」
 10年前に米国チューレン大学で客員講師を勤められた時に、すでに米国では女性医療が政府主導の形で進行している実情を目にされた経験と、千葉県女性知事が誕生したことから、内分泌を専攻されている立場で女性医療の重要性を述べられた。現在、日本で流行っている、主に更年期女性を対象として女性スタッフが関わる「女性外来」とは全く異なった視点で、米国では小児から成人・老人まで幅広い年齢を対象として、女性の成長・発育・成熟・老化のあらゆる場面で、地域社会も巻き込んで女性の健康問題を取り上げている。今後のわが国における女性医療のあるべき姿を示していただいた。
2)Prof. Charles Teo (Centre Director, The Centre for Minimary Invasive Neurosurgery, Prince of Wales Private Hospital, Sydney)
「Management of Brainstem Gliomas」
 脳幹部に発生したGliomaに対して、神経内視鏡を使用した摘出術について多くの症例を供覧された。良性腫瘍はできるだけ取るべきというコンセプトから、小さい皮切で低侵襲に深部の病巣を全摘する素晴らしい手術テクニック、良好な転帰を示された。

・議題
1)学会開催中の託児所設置:今回、吉田会長のご厚意で、学会初の「託児所」を設置した。事前に女医会会員はもちろんのこと、男性医師にも積極的に利用を呼びかけたところ、4件の依頼があったが、依頼された先生自身が、急患や医局・病院の留守番役などの事情で総会に出席できなくなり、結局1件のみの利用となった。今後も、総会やコングレスをはじめ、各種学会・研究会の折に託児所を設置していただけるよう、努力を続ける。
2)世界脳神経外科学会(WFNS)・米国脳外科女医会(WINS)(2005年モロッコ):WFNSとWINSの初のJoint Meetingがあります。Panel Discussionにできるだけ多くの方に参加していただくように呼びかけること。
3)WNAのホームページ(HP)開設:今年7月から、HPを開設した。脳神経外科学会HPとリンクしていただき、HP会員を募っている。

 この度は、夏に女医会のHPを立ち上げて、第28回WNA会開催と託児所設置のニュースを掲載しました。加藤庸子先生の熱心な働きかけと、総会会長の吉田先生のご厚意により、場所の提供・学会HPとプログラムへの掲載というありがたい状況にいたりました。当初はいろいろと問い合わせがありましたが、結局総会自体に来られないということで、利用を断念された先生が数名おられました。女医という理由ではなく、脳外科医として総会に来られないという日本の医療の多忙さを切実に感じました。しかしこれに懲りず、これからも各種学会・研究会で託児所を設置していただくよう働きかけたいと思います。
 今回のWNA会は、加藤庸子先生のご尽力で特別講演にお二人の先生をお迎えすることができました。龍野先生の真の「女性医療」の重要性、Teo先生の神経内視鏡を用いた脳幹部Gliomaに対する低侵襲手術の素晴らしい手術成績は、私たちだけでお聞きするのはもったいないくらいでした。間近にお話をお聞きできて、熱心な質疑応答もできました。今後は以前のように、何とか日中に学会会場でWNA会主催の講演会を開催できればと痛感しました。
 これからも、皆様からの忌憚のないご意見やお問い合わせ・近況報告・各種情報提供(学会・研究会・専門医試験に関する情報など)・愚痴(もちろん匿名で結構です)などをお待ちしております! WNAのHPはオープンなので、脳外科女医だけを対象にしているわけではありません。男性医師、他科の女医さんなど多数の入会をお願いいたします。ちなみに現在、HP会員の約1/4が男性医師です。(文責 三原 千惠)

ご意見、ご要望、お知らせなど、ご遠慮なくこちら(三原)までお寄せください。


前ページTOPページ次ページ
- Topics Board -
ページトップへHOMEへ
Copyright(C)2004 Women’s Neurosurgical Association of Japan. All rights reserved.
【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】